新着情報
RSS2.0
トピックがありません。
学校ニュース

学校の話題

6年生 戦争体験講話

 今日は地域の方をお招きして戦争体験講話会を行いました。6年生は社会科で、第一次世界大戦や太平洋戦争、そして終戦を迎えるまでについての学習をしています。授業中、積極的に質問をしたり、習ったことをクイズにして、友達同士で出し合ったりしています。そんな子どもたちにとって、今回のご講話は、戦時中の生活をさらに詳しく知ることができる、とてもありがたい機会になりました。当時のもんぺや防空頭巾、成績表、卒業証書なども、現物を見せてくださったので、子どもたちも当時の厳しい生活をよりイメージできたようです。

 

  

 戦争を経験していない私たちだからこそ、この恐ろしい事実を、後世にも語り継いでいく必要があると再認識しました。お忙しい中、講話をしてくださった島田さん・小林さん、ありがとうございました。

校内給食週間

1月23日(月)から27日(金)は、校内給食週間でした給食・食事

 

学校給食は、明治22年に山形県で始まりました。当時の献立は「おにぎり、焼き魚、つけもの」だったといわれています。

23日の給食は、給食の始まりを一部再現した献立を提供しました。

 昇降口にはポスターや標語、いつもおいしい給食を作ってくださる調理員さんへのインタビューの様子を掲示しました。

  

 

給食の時間には、栄養士が給食の歴史や給食にかかわる人たちについての放送をしました。

 

給食はたくさんの人たちが関わってできています。

給食週間は終わってしまいますが、これからもあいさつや食べ方で感謝の気持ちを表せると良いですねキラキラ

演劇鑑賞会

1月20日(金)演劇鑑賞会「あらしのよるに」

今日は、劇団らくりん座の皆さんによる「あらしのよるに」の演劇を鑑賞しました。

静和小では、久しぶりの演劇鑑賞会となりました。

早朝から、劇団らくりん座の皆さんが準備をしてくださり、体育館は、すてきな劇場に変身しました。       

  

感染症対策のために、下学年の部(午前)と上学年の部(午後)に分けて公演しました。

   

   

   

  

鑑賞後は、通路で出演者と手を振ってお別れしました。

鑑賞後の子どもたちの感想を紹介します。

下学年「楽しかった。また見てみたい。」「最初のかみなりの音が、こわかった。」「(舞台が)くるっと回ると、人がいなくなって驚いた。」「オオカミの顔が、すごかった。」

上学年「クオリティーが高かった。」「演出がすごい。」「オオカミの足の使い方が本物みたい。」「動きが大きかったので、後ろの方でもよく見えた。」「来年もみたい。」

演劇を生で鑑賞することが初めての子どもたちにとっては、舞台の演出や登場人物の衣装、メイクなど、印象深かったようです。

とても楽しい時間を過ごすことができました。

劇団らくりん座の皆さん、そして、本日の資金面で補助をしてくださった岩舟地域青少年育成会議の皆さん、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

表彰式と2学期終業式

12月23日(金)オンラインによる表彰式と終業式が行われました。

今回は、夏休み~2学期中の表彰をまとめて行いました。

26件の表彰がありました。

 

校内持久走大会の表彰です。

男女それぞれ第1位の6年児童が代表で賞状をいただきました。

「よい歯の優良学校コンクール」で、本校は『栃木県歯科保健賞』をいただきました。

全校児童を代表して、保健委員会の6年生が賞状と盾をいただきました。

終業式では、校長先生のお話を聞きました。

(1)「2学期の始業式に立てた各自の『めあて』は、達成できたか」

(2)「最後までやり抜く強い心」と「相手を考える優しい心」

という2点についてのお話でした。

その後、児童指導主任の若菜先生から、「ふゆやすみ」の文字を頭文字とした下記の合い言葉についての、お話を聞きました。

ふ・・・不審者、ネットトラブルに気を付けて

ゆ・・・ゆだんするな、手あらい・マスク

や・・・やるぞ、べんきょう、お手つだい

す・・・するな、貸し借り、むだ遣い

み・・・右、左見て、たしかめて

3学期の始業式に、みなさんに会えることを楽しみにしています。

 

1年生活科昔遊びの会

12月21日(水)1年生が生活科で昔遊びの会を行いました。

大勢のボランティアの方に参加していただき、楽しい時間を過ごしました。

今年は、例年とは異なる遊びを取り入れ、さらに楽しい活動となりました。

 

   竹とんぼ       紙ひこうき

 

   お手玉         あやとり

 

   おはじき        羽子板

 

    けん玉       だるま落とし

 

    紙鉄砲         こま

 

   ホッピング       集合写真

ボランティアの皆さん、楽しい時間をありがとうございました。

教育委員さん訪問

12月16日(金)教育委員さんの学校訪問がありました。

教育長職務代理、教育委員2名、学校教育課総務課長の計4名が訪問し、授業参観と学校内視察をされました。

本校の特色でもある「地域とともにある学校」という点においては、ふれあい室やボランティア室、プレイルームに飾ってあるペットボトルキャップアートなどに感動されていました。

また、どのクラスも落ち着いた授業の様子に、教育長職務代理や教育委員さんからは、お褒めの言葉をいただきました。

 

 

 

 

 

避難訓練

12月2日(金)避難訓練を行いました。

コロナ感染症対策の関係で、全校児童一斉による訓練は、今年度初めてでした。

今回は、地震発生後、理科室から出火したことを想定した訓練でした。

避難の際の約束「お・か・し・も・ち」を守ることを意識して、訓練に取り組みました。

  

緊急地震速報(地震の効果音含む)の後、上学年も、机の下にもぐり頭を守る体勢を取りました。

 

「理科室で火災が発生しました。校庭へ避難してください。避難開始。」

合図とともに帽子をかぶり各クラスごとに整列して、教室からの避難を始めました。

避難訓練は、命を守るための訓練です。

各学期に1回以上行っています。

 

3・4年生 こども山車祭り

11月11日に3・4年生で子ども山車祭りに参加してきました。

気合い充分に、山車を一生懸命引きました。

大きな山車を目の前にテンションMAX!!!!!

 

最後に山車と一緒に記念撮影をしました✌

 

 

とても重くて大変だったけれど、とても楽しく、よい思い出になりました!

 

5年生 校外学習 ~モビリティリゾートもてぎ~

 11月25日(金)モビリティリゾートもてぎへ校外学習へ行ってきました。

 ホンダコレクションホール内で車やバイクの展示品を見てクイズラリーを行ったり、

電動カートに乗る体験をしたりしました。車の生産に関することや技術的なこと、ホンダの歴史

について、楽しく学ぶことができました。

   

  

 森の中を歩いて、昆虫や木の実・巣箱などを探し、自然の循環についても学びました。

   

静和っ子デー

11月26日(土)

3年ぶりに静和っ子デーが開催されました。

今回の静和っ子デーは、SDGsに関する体験活動を行いました。

オンラインによる開会式の様子です。

 

 

茂呂PTA会長の挨拶の後、各家庭にご協力いただいたペットボトルキャップで作成した作品を発表しました。

子どもたちは、自分の担当したパズルのパーツ部分しか知りません。

静和っ子デー前日にPTA本部役員の皆さんが、パズルを組み合わせて作品を完成させました。

そのため、除幕式の後は初めて見る完成作品の素晴らしさに、各クラスから歓声が上がりました。

その後は、各学年ごとに体験学習をしました。

【低学年】「新聞紙でエコバックつくろう」 
     「クイズ!!ぼくらは地球を守るヒーローだ!!」

 

 

 

【中学年】 「泥水どのくらいきれいになるかな」 
      「目隠し障害走リレー」(パラリンピック)

 

 

 

【高学年】 「ゴシゴシ!火おこし!!」
       「人力発電体験」 宇都宮大学講師による授業

 

   

 楽しい時間は、あっという間に終わってしまいました。

オンラインによる閉会式の様子です。

 

各学年の代表児童が体験の感想を発表しました。 

 

 感染症予防対策の為、地域や保護者の参観はありませんでした。

しかし、PTA本部役員さんと各学年の学年委員さんのご協力により、今までに体験したことのない楽しい活動となりました。

ありがとうございました。

やきいも集会

  

朝早くから、ボランティアの方が準備をしてくださいました。

   

たくさんおいしいおいもが焼けました。

日頃お世話になっている、地域の方、ボランティアの皆さん、調理員さんにおすそわけしました。

 

給食の時間に、みんなで試食タイム!

「あまくておいしいね。」

あとは、おうちにおみやげとして、持ち帰りました。

ボランティアの皆さん、早朝からの火起こし、片付けまでありがとうございました。

愛情たっぷりのおいも、おいしかったですね。

4年生 日光 校外学習

11月8日、4年生は日光へ校外学習へ行きました。

 

〈日光東照宮の見学〉

ガイドさんの話をよく聞き、たくさん学ぶことができました。

 

〈昼食のカレー〉

みんなとても美味しそうに食べていました。

 

事前に社会で学んだ日光東照宮や華厳の滝を実際に見に行くことができたため、

子どもたちは興味をもって学んでいました。

天候にも恵まれて、思い出に残る校外学習になりました。

 

 

さつまいもほり

  

 

楽しみにしていた さつまいも掘りの日。

みんな、長靴に軍手、ビニル袋も準備OKで畑に向かいました。

ボランティアのみなさんに お手伝いいただきながら

大きなおいもが、たくさんとれました。

おいもごはん?天ぷら?スープ?やきいも?

何にして食べようかな、と わくわくして持ち帰った1年生でした。

2年生 生活科「みんながつかう 町のしせつ」 校外学習

 10月31日に2年生は校外学習に行ってきました。

 8時20分 出発

 みんなで電車に乗って、静和駅から栃木駅に向かいました。

  

 栃木市栃木図書館ととちぎ岩下の新生姜ホールを見学しました。

  

 新しょうがホールでは、サプライズがあり、素敵なピアノの音色を聴くことができました。

 ♪トルコ行進曲ジャズVer いのちの約束 人生のメリーゴーランド♪

  

 栃木市栃木図書館では、普段は入れない閉架書庫を見学させていただきました。

 

 午後は待ちに待った、お弁当でした。久しぶりに外で食べることができて、子どもたちは笑顔いっぱいでした。

 

 最後は、栃木駅の隣にある永井百貨店さんで買い物をしました。

 500円で何を買うか真剣に考えていました。

 たくさん歩いて、たくさんメモして、たくさん見学して、楽しい一日を過ごすことができました。

  

 

 

5年生 宿泊学習~とちぎ海浜自然の家~

 10月24日~26日 とちぎ海浜自然の家にて宿泊学習を行いました。

天候により活動内容の変更がありましたが、子どもたちは最後まで楽しく活動していました。

<1日目 午後> 塩づくりと壺焼き芋づくり

  

 山道を下り浜辺で汲んだ海水をこぼさないように、大事に大事に運んでから火おこしに入りました。

 

<1日目 夜> ナイトハイキング

  

 真っ暗の山道を砂浜まで、懐中電灯の明かりをたよりに歩きました。みんなで歩けば、暗闇の怖さは

吹っ飛びました!

 

<2日目 午前> 海浜ウォークラリー

  

 地図を見ながらポイントを目指し、問題を解いて制限時間内にゴール!グループでなかよく協力して

行動する大切さを学んだようです。

 

<2日目 午後> 砂浜造形活動

  

 寒い中でしたが、子どもたちは夢中になって砂で造形物を作りを楽しんでいました。

 

<3日目> アクアワールド

   

 イルカのショーでは、大量の水しぶきに備えてレジャーシートを準備。びしょ濡れになった子たちも、楽しそうでした。

*おまけ~にぎやかな部屋の様子~

   

  

 

 

10月の1年生

 

「チューリップの球根植え」

何色のチュ-リップが咲くか、楽しみだね。

 

 

「ハロウィン イングリッシュ (ライアン先生)」

トリックオアトリート!!!!!

 

「ハロウィン・おたんじょう日おめでとう・ながなわがんばったね!パーティ」

ハロウィンドロケイにハロウィンドッジボール、楽しかったね。

10月もたくさん学んで、たくさんがんばって、元気に活動できた1年生です。

 

6年生 ナップザック作り

 アシストネットボランティアの方々にお越しいただき、ミシンでナップザック作りを行いました。お手伝いいただく2時間でどこまで進められるか不安もありましたが、ボランティアの方々のお力添えで、たくさんの児童がミシンで縫う作業を終えることができました。手縫いを行う箇所では、玉留めや玉結びのやり方を忘れてしまった児童もいましたが、友達同士で教え合いながら、協力し合う姿が見られました。

 

 

 

 

 

 お忙しい中お手伝いいただきましたアシストネットボランティアの方々、誠にありがとうございました。

 最後にひもを通したり名札をつけたりして、素敵なナップザックを完成させたいと思います。

6年生 サッカー教室

 10月24日(月)6年生は、5・6時間目に栃木市フットボールクラブ「栃木シティ」の皆様にお越しいただき、サッカー教室を行いました。優しく丁寧に教えていただいたので、サッカーの経験が少ない児童も楽しんで取り組むことができました。

  

 

 

 

 コーチの方がおっしゃっていた「楽しいこととふざけることは違う」ということや「得意なことも苦手なことも、楽しむ気持ちが大事」ということを、子どもたちにはこれからも忘れずにいてほしいと思います。練習の最後には、ファイルとステッカーをいただきました。大切に使わせていただきます。

 本日お越しいただいた栃木シティの皆様、誠にありがとうございました。

6年生租税教室

 今日6年生は、3・4時間目に栃木市役所 税務課職員2名を講師に迎え、租税教室を行いました。1学期の社会で税金について学習をしていましたが、今回の学習を通してさらに税金を集める必要性やどのように使われているかについて、知識を深めることができたようです。

 栃木市に納められる税金は、なんと年間で約208億円もあるそうです。子どもたちは、その額の大きさにとても驚いていました。また、アタッシュケースに入った模擬1億円に「本当のお金もこんなに厚みがあるんですか~!!」「重すぎる~!!」とかなり興味津々でした。

 

 

 

 ご多用の中お越しいただいた、栃木市役所 税務課職員の方々ありがとうございました。

5年生 PUSHプロジェクト

 本日1時間目に、PUSHプロジェクト(心肺蘇生)の講習を受講しました。

 救命救急医の先生を中心に、臨床検査技師、放射線技師、介護福祉士の先生方のサポートを受けながら、子どもたちは真剣に心肺蘇生やAEDの使い方の話を聞いたり、実践の練習をしたりしました。心臓に見立てたハートのクッションを、リズムに合わせて力強く押しました。

            

 

           

命に直結する貴重な学びができました。最後に受講票が授与され、代表児童が受け取りました。