学校ニュース

学校ニュース

7月9日6年生外国語の授業、オンラインで繋がりました!

本日6校時、6年生の外国語「Welcome to Japan」の授業で、大平東小のALTの先生にご協力いただき、オンラインで、日本のおすすめを英語で伝えました。

大平東小のALTの先生は、6年生が1年生の時に教わっていたので、懐かしい再会となりました。

ALTの先生に、日本の好きなところを質問し、そのカテゴリーに合わせて、食べ物や自然、観光地などの写真をタブレットで見せながら、感想等を交えて英語で伝えることができました。

子供たちは、ちょっと緊張した様子も見られました、外国人の先生に英語で伝える意味を実感しながら、会話を楽しんでいました。

今後も、このようにオンラインでコミュニケーションを楽しむ機会を作りたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月9日はーとらんど保育園児と先生方が赤麻小に来ました!

幼保小連携の一環として、赤麻小の近くにある、はーとらんど保育園から、保育園の先生方と、来年度赤麻小に入学予定の年長の子供たちが、赤麻小に来てくれました。

子供たちの交流活動は、1年生のクラスで行いました。

 

 

グループになって、自己紹介をした後、1年生が国語で勉強した「おおきなかぶ」の音読をしました。1年生は、これまでの勉強の成果を生かし、大きな声で、自信をもって音読できました。

 

 

生活科「きれいにさいてね」の授業では、今育てている朝顔の鉢植えから、予め摘み取っておいたしぼんだ花びらを使って色水を作り、折り曲げた半紙に付けて模様作りをしました。みんなで、赤紫や青紫のきれいな色合いを楽しみました。

 

 

 

来年度、子供たちが赤麻小に入学するにあたり、不安や心配が少しでも減り、「楽しみだなー」という気持ちが大きくなっているとうれしいです。

みんなが入学するのを、楽しみに待っていますね!

 

 

7月5日放課後ワックスがけをしました!

清掃強調週間の最後の締めとして、本日放課後、職員によるワックスがけを行いました。

その前の清掃まで、子供たちが教室の床を水拭きし、きれいにしてくれました。

暑い中でしたが、職員で協力してワックス掛けを行いました。

教室の床がピカピカきれいになったので、子供たちが気持ちよく過ごせるとうれしいです!

 

  

 

 

  

 

 

 

7月5日4校時6年生が薬物乱用防止教室を行いました。

本日4校時、6年生の保健体育の授業で、今年もとちぎライオンズクラブの皆様にお越しいただき、「薬物乱用防止教室」を行っていただきました。

 子供たちは、動画や寸劇、スライドの説明などを通して、なぜ薬物がいけないのかを考えながら、薬物が健康や自己形成に及ぼす影響について、真剣に学びました。

  

 

 

 

 

 

 

これからも、自分の心や体を大切にし、薬物の恐ろしさと「ダメ!ゼッタイ!」を忘れずに、自分の行動に責任をもち、自分で意志決定できる強い心を育てていきたいです。

7月4日七夕用の竹をいただき短冊に願いを書きました!

本日お昼頃、地域ボランティアの方が、毎年恒例の、七夕用に切った竹を届けてくださいました。大変ありがとうございました。

熱中症を避けるため、本日の昼休みは校庭では遊べませんでしたが、その分、昇降口は、短冊に自分の願いを書いて、竹に付けて楽しむ子供たちであふれました!

そして瞬く間にたくさんの短冊の花が咲きました!

みんな、どんな願いを書いたのかな?

みんなの願い、叶うといいですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月4日5年生家庭科でダスキンお掃除教室を実施!

5年生の家庭科で、ダスキンの会社の方にご指導いただき、掃除の仕方を学習しました。

まず、「日頃どんな用具を使って掃除をしているか」「どうして掃除をするのか」「汚れにはどんなものがあるのか」を学びました。

 

ここでクイズです!「1メートルの高さにあるほこりが床に落ちるまでにかかる時間はどれだけでしょう」

「①8秒」「②8分」「③8時間」

・・・5年生のみなさんはもう分かりますね?

 

その後、掃除用具の正しい使い方を教えていただきました。

ほうきは、短い方を手前にして使うこと。ポイントは「おさえ掃き」 

教えていただいたやり方でほうきとちりとりを上手に使うことができました。

続いては雑巾の使い方です。手のひらサイズに折りたたんで使うことを教えていただきました。

 

汚れた雑巾をバケツの水で洗うときは、「ふり洗い」「こすり洗い」で汚れを落として、「たてしぼり」でかたく絞ります。全員、とても上手に雑巾を使うことができました。

 

 

最後に、「そうじの達人」のメンバー手帳をいただくことができました。

早速、今日の掃除から実践します!

6月26日1年生PTA親子活動「己書」で名前を筆で書きました。

5校時に、1年生のPTA親子活動で、「己書」を行いました。

子供たちは、保護者の方と一緒に、自分の名前を、はがき程の大きさの紙に、己書のスタイルで自由に書いて楽しみました。

親子での記念すべき作品作りは、よい思い出になったようです。

お子様の名前が写真に写っている関係で、可能な写真のみを掲載いたします。

お忙しい中、楽しいひとときをありがとうございました。

大変お世話になりました。

 

     

 

  

 

 

 

 

 

 

6月26日朝 全校生で除草をがんばりました!

毎朝登校後、赤麻小では、環境委員の子供たちが、先日ボランティアの方々と一緒に植えた花壇の花々に、一生懸命水やりをしています。その姿が、とても頼もしく思える今日この頃・・・

 

    

 

 

今日は、梅雨の合間の比較的涼しくて爽やかな朝、1時間目の前に、全校生が校庭に出て、草むしりをしました。

この時期は、本当にあっという間に草が伸びて、校庭のあちらこちらが緑色になってしまいます。でも、本校は、子供たちの健康のために除草剤は一切まかないというポリシーをもつ技能員が、毎朝早くから、校庭をせっせときれいにしてくださっているお陰で、今日は、花壇や校庭の端の方をきれいにするだけですんで、本当にありがたいことです。

  

 

チャイムとともに校庭に一番乗りは5年生でした!技能員を手伝い、頼もしい働きでした。

       

 

6年生も、力一杯、大きな草を抜いてくれました。

      

 

 

 

花壇では、1・3・4年生が入り乱れ、みんなでがんばって草を抜きました。

 

     

 

  

     

 

      

 

2年生は、校庭の隅で、みんながんばっていました!

     

 

チャイムがなっても、最後まで、力を合わせて草を引っこ抜いていた姿が印象的でした。

 

 

どの学年も、軍手を泥だらけにして、一生懸命草取りに励みました。

 

これからも、自分たちの学校は、自分たちの手できれいにする「愛校心」を育んでいきたいです。

 

みんなよくがんばりました!校庭がきれいになって気持ちいいね!ありがとう!

 

 

6月24日 食育週間のための食育集会を行いました!

赤麻小は、今週は食育週間です。

今日は、全校児童が体育館に集い、給食委員会による食育集会がありました。

赤麻小では、正しい食事のマナーや食べ方などを身に付けるために、食育週間中、「もぐもぐカード」を使って、給食の後に食べ方などのチェック(振り返り)をしています。

給食委員が前に出て、クイズを出しながら、何に気を付けてもらいたいかについて説明しました。

   

 

  

 

 

  

 

  

 

  

 

  

 

1学期は、特に、『食器を持って』『よい姿勢で』『よくかんで』食べることを意識し、正しい食事のマナーや食べ方を身に付けてほしいです。

ご家庭でも、ご確認いただけますようお願いします!

6月21日 6年生の社会科校外学習(篠山貝塚・さきたま史跡)

あいにくの雨模様でしたが、6年生は、元気に校外学習に行ってきました。

藤岡にある篠山貝塚では、実際に貝が出土した場所を見て、大昔はこの辺り一帯が海だったことを実感したようでした。

  

さきたま古墳公園と史跡の博物館では、午前中に勾玉作りをしました。

  

お昼には、ご家族に用意していただいたお弁当を、みんなでおいしくいただきました!朝早くからご準備いただき、ありがとうございました。

  

その後、博物館を見学したり、古墳に登ったりして勉強することができました。

   

 

以下は、6年生の振り返りの感想等です。たくさんのことを学ぶことができましたね。

・ 貝塚には、本当に貝のかけらがたくさん落ちていたのでびっくりした。

・ 勾玉作りをし、けずるのが難しくて、昔の人の苦労がよくわかった。昔は、ヤスリがなく、石でけずっていたと思うので、とても大変だなと思った。本物の勾玉が、とてもきれいで美しかった。

・ 博物館には、教科書に載っていた鏡などがあってすごいと思った。

・ 色々な顔の埴輪があって、おもしろかった。

・ 初めて古墳に登ったので、どんな人が埋まっていたのかが気になりました。

・ 古墳は色々な形があっておもしろいと思った。家族でまた行きたい。