学校ニュース

2018年7月の記事一覧

勾玉つくり体験

6年生は、7月12日(木)の午前中の時間に勾玉つくり体験をしました。


勾玉つくりを通して、古代の人々の暮らしや文化に興味を抱いていました。
 ご協力を頂いた栃木県埋蔵文化財センターの先生方、ボランティアの皆様、ありがとうございました。

いじめ防止フォーラムに向けて

6年生は、先日“あったか栃木”いじめ防止フォーラムに向けて、学年集会を開きました。

そこでは、普段何気なく使っている言葉遣いが、もしかすると人を傷つけてしまうことがあるという話がありました。どんな言葉を使うと相手の気持ちを尊重することができるのか、あったか言葉を探していこう!との主任の話に6年生は真剣に考えていました。

4年 校外学習


6月15日(金)・19日(火)に、校外学習で栃木市内の施設めぐりに行きました。
栃木市消防署、栃木警察署、とちぎクリーンプラザを見学させていただきました。

栃木市消防署では、消防車を見せていただきました。
(はしご車に乗った児童もいました!)
 

栃木警察署では、警察官が使う道具やパトカーを見せていただき、多くの質問に丁寧に答えていただきました。


総合運動公園で昼食をとり、とちぎクリーンプラザに行きました。
ごみが焼却される様子や、空き缶がつぶされる様子など、子どもたちが驚く場面がたくさんありました。



15日(金)は雨で一日天候が優れませんでしたが、実際に見聞きすることで、多くの学びがあり、充実した校外学習になりました!今後の社会科の学習に生かして生きたいと思います。

4年 手話教室・点字教室


4年生は、総合的な学習の時間に、福祉について学習しています。

その一貫として、6月4日(月)に手話教室、6日(水)に点字教室を行いました。
手話教室では、あいさつや、自分の名前を手話で表現しました。


点字教室では、実際に点字を打つ活動も行いました。
 


子どもたちは、初めての体験に一生懸命取り組んでいました。
ボランティアの皆様、ありがとうございました!

5年生 きらきら集会

 6月29日にきらきら集会が行われました。
5年生は古典「枕草子」「平家物語」「竹取物語」の暗唱と、「茶色の小びん」の合奏を発表しました。


高学年らしく、格好良い発表ができました。
これからも、高学年として活躍していきます!