学校からの連絡
新着情報
RSS2.0
〇9月9日(金)、合戦場郵便局長の漆原様を講師に、「はがきの書き方」学習を2年生で行いました。 ↓金色のエプロンで登場。教材や提示資料など、たくさん用意してくださいました。 ↓どんな文を書こうかな。どんな絵を描こうかな。おじいちゃんやおばあちゃんに書くという子が多かったです。 ↓最後に漆原さんが一人一人に作ってくださった「印」を押します。 ↓子どもたちの作品 〇SNSでは伝わらない「思い」をはがきに載せることができる、これこそが漆原さんが伝えたかったことでした。 ↓漆原さんの国学院の授業が下野新聞にも掲載されています。 https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/632750
〇8/9(火)、栃木市教育委員会主催の「いじめ防止子どもフォーラム」に本校代表6年生2名が参加しました。 ↓本校からリモートで参加しました。2人で熱心に話合い、堂々と意見を述べていました。 ↓栃木市長のお話 ↓最後に市教委教育長のお話を聞きました。よい点をたくさんお話くださいました。 〇2学期に代表児童が、いじめ防止のメッセージを全校児童にお話しする予定です。  
〇8/1(月)、職員が小平浪平翁の生家にお邪魔しました。 〇地域コーディネーターの合戦場郵便局長漆原様、市役所の方のご協力により実現しました。 ↑地域コーディネーター様の説明。資料も職員一人一人に用意してくださいました。 ↓浪平翁のいわゆる「勉強小屋」。小学生時代浪平翁が勉強した部屋です。 ↓生家は浪平翁が過ごした頃のたたずまいを留めております。昔ながらの、懐かしさを感じさせる雰囲気です。   ↓最後に正門前で、石碑の由来と石碑裏にある「パワーストーン」について、地域コーディネーター様から説明を受けました。さわると幸福が訪れます。   〇今回の見学を今後の児童の学習に生かしてまいります。
〇6月29日(水)、4年1組で算数の研究授業を行いました。180°より大きい角度の測り方の授業です。 〇学校運営協議会委員様、栃木市教委、都賀地区小中学校の教師が参観しました。 ↓大勢の参観者が見守る中、授業スタート ↓友達に自分の考えを伝えます。 ↓各班で話し合われたことを発表、まとめます ↓その後、一人一人が確認の応用問題を解く ↓今日の授業の振り返りを発表 ↓子どもたちの意見 〇授業参観後、教師が本日の授業を振り返ります。 ↓授業者が本日の授業について説明 ↓グループで、子ども達の学びを確認 ↓各グループで話し合ったことを発表 〇子どもたちの学力向上に向けて、話合った内容を、各学年・学級のよりよい授業実現のために生かしていきます。
ブログ
06/08
〇6/8(水)、プール開きがありました。 ↓今年創設された「情報メディア委員会」がリモート放送の準備をしています。 ↓プール開きは、プールからの中継で、運動委員会の進行で行いました。 〇誓いの言葉を守り、安全で楽しいプール活動を行います。
ブログ
06/01
〇6月1日(水)、5・6年生がプールをきれいにしました。 ↓まずは全体で手順を確認 ↓みんな一生懸命働いています ↓低学年用プールもきれいに 〇子どもたちの働く姿を見て、高学年らしさを感じることができました。よりよい学校を目指してみんな頑張っています。
〇5月2日(月)、第1回目の学校運営協議会がありました。 〇本年度の学校運営基本方針を「児童に合戦場プライドを育てる」とし、承認されました。↓   〇合戦場は、長い歴史のある地区であり、日立創業者小平浪平翁が生まれ学んだ地区です。そのようなふるさとにプライドをもち、また、浪平翁の学んだ合戦場小で学べることのプライドを子どもたちにもってもらいたいという願いで、本年度の学校運営基本方針を決めました。 〇地域の皆様とともに、児童に「合戦場プライド」を育てていきたいと考えておりますのでご協力よろしくお願いします。
〇4/8(金)、新任式と1学期始業式をリモートで行いました。 ↓新任式。代表児童6年生のお迎えの言葉 ↓新任者挨拶 ↓続いて第1学期始業式です。代表児童6年生の挨拶。いよいよ新年度のスタート。 ↓校長からは「よりよい自分になるための目標を決め、自分を磨いていこう」と話をしました。 ※希望にあふれた子どもたちの生き生きとした表情に、本年度も一層の成長が期待される一日となりました。    
ブログ
03/18
〇3月18日(金)、令和3年度の卒業式を挙行いたしました。 〇一人一人に、しっかりと卒業証書を手渡すことができました。 〇卒業生と在校生の「呼びかけ」も感動的でした。 〇残念ながら雨天により、在校生の見送りは廊下で行いました。 〇卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。中学校での活躍を期待しています!
今年度の目標は『命を大切に育て、学校をきれいにしよう。』です。 今回の活動では、パンジーとビオラの苗を花壇やプランターに植えました。苗が元気に育ち、美しい花で学校が明るくなるようにと、12名の5,6年生が心をこめて植えました。 全校児童や学校を訪れた皆さんに長く楽しんでもらえることでしょう。 なお、このパンジーとビオラの苗やプランターの購入には「緑の募金」を活用させていただきました。