113695access
学校所在地
〒328-0011
栃木市大宮町1777-1
TEL:0282-27-1482
FAX:0282-27-0873

          大きな地図で見る
 
 
 モバイルサイト

お使いの携帯電話で
サイトをご覧いただけます。
大宮北小学校
http://tm2.tcn.ed.jp/o-kita/
 
著作権について
栃木市教育ポータルサイト及び栃木市立小中学校ホームページ上に掲載されている文書や画像等のコンテンツの無断使用・転載・引用を禁じます。
栃木市教育ポータルサイト及び栃木市立小中学校ホームページ上における文書・画像等コンテンツの著作権は、栃木市教育委員会及び栃木市立小中学校に帰属します。
一部の画像等の著作権は、撮影者や画像提供者などの原著作者が所有します。
 

学校ニュース

学校ニュース >> 記事詳細

2018/11/05

正しい手洗いと「あいうべ体操」でインフルエンザ予防

Tweet ThisSend to Facebook | by 大宮北小その他①
 正しい手洗いと「あいうべ体操」でインフルエンザをやっつけろ!

 児童保健委員会ではかぜやインフルエンザを予防するための活動を行っています。
 業間休みに、低学年に1クラスずつ、正しい手の洗い方と「あいうべ体操」のやり方について話をしました。
 
 【正しい手の洗い方】
  6つのポーズを覚えて、洗い残しやすいところをしっかり洗いましょう。
  手のひら、手のこう、指の間、指先・つめの間、親指、手首
    

    
  「あわあわ手洗いのうた」の音楽に合わせて手を洗っています。 

【あいうべ体操】
   
効果  口呼吸から鼻呼吸になるので、ウイルスが直接のどに入るのを防ぎます。
       口を動かすことで増えただ液が、ウイルスを殺してくれます。
「きらきら星」のメロディーに合わせて、1日30回やりましょう。

  
   

あー     いー      うー    べー

 10/31のきらきら集会では「手洗いとあいうべ体操でインフルエンザをやっつけろ!」をテーマに発表を行いました。主な内容は、口呼吸と鼻呼吸の違い、口呼吸になるわけ、あいうべ体操のやり方、あいうべ体操の効果、正しい手洗いです。

  


 11月から全校であいうべ体操に取り組んでいます。口呼吸から鼻呼吸にる児童が増えて、インフルエンザ等の感染症予防に効果が期待できそうです。

   

 

 


11:49 | 投票する | 投票数(3) | 保健室より