99304access
学校所在地
〒328-0011
栃木市大宮町1777-1
TEL:0282-27-1482
FAX:0282-27-0873

          大きな地図で見る
 
 
 モバイルサイト

お使いの携帯電話で
サイトをご覧いただけます。
大宮北小学校
http://tm2.tcn.ed.jp/o-kita/
 
著作権について
栃木市教育ポータルサイト及び栃木市立小中学校ホームページ上に掲載されている文書や画像等のコンテンツの無断使用・転載・引用を禁じます。
栃木市教育ポータルサイト及び栃木市立小中学校ホームページ上における文書・画像等コンテンツの著作権は、栃木市教育委員会及び栃木市立小中学校に帰属します。
一部の画像等の著作権は、撮影者や画像提供者などの原著作者が所有します。
 

学校ニュース

学校ニュース >> 記事詳細

2017/12/19

6年生保健学習「たばこ・お酒大人になってから!」

Tweet ThisSend to Facebook | by 大宮北小その他①

 12月12日(火)に6年生の保健学習で薬剤師の佐藤博之先生からたばことお酒の害について話を聞きました。

  
始めに児童保健委員会から、6年生のお酒・たばこについてのアンケート結果の発表がありました。
    


 その後佐藤先生から「子どもたちの体は未完成」をキーワードに、未成年者の喫煙と飲酒の危険性についてのお話を聞きました。

   

 

                                                    

※実験「たばこ1本に含まれる薬物(ニコチン、タール)」
        

 

 


※アルコールパッチテスト(お酒が飲める体質か調べる検査)
消毒用エタノールを含ませた絆創膏を腕に貼り、7分後にはがして肌の色の変化を見ました。                            
                

【判定結果】
  ・ はがした直後、貼った部分が赤くなっている。お酒を飲めない体質
  ・ はがしてから10分後に貼った部分が赤くなっている。お酒に弱い体質
  ・ 変化がなかった場合お酒に強い体質(飲み過ぎ注意)


【児童の感想】

・私がこの授業でおどろいたことは、受動きつえんについてです。たばこを吸っている人よ
 りも、そのまわりの空
気を吸うことの方が、けむりの力()が増すことにおどろきました。

・たばこについて思ったことは、肺や歯などをボロボロにするし、実験をしてみて、タバコ
 一本だけなのにあん
なにニコチンやタール、一酸化炭素が入っているなんてすごくこわいな
 と思いました。

・私の家では、お父さんがお酒をたくさん飲んでいたので、一日にお酒を飲む量を減らす
 決まりを作りました。

・「子どもの体はまだ未完成」ということを心に入れて過ごしていきたいです。


11:57 | 投票する | 投票数(7) | 保健室より