ブログ

3年生!出前授業

 3年生は、社会科「物をつくる人はどのようなくふうをしているの」の学習で、せんべい工場の仕事について調べ学習を行っています。コロナ禍ということで、実際の工場見学はできませんでしたが、『ひざつき製菓(株)』の芹沢様においでいただき、出前授業をしていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 工場内の様子やせんべいができあがるまでの工程、おいしく安全な製品をつくるための工夫など、画像を使って教えていただきました。その後、ひざつき製菓についてのクイズに答えたり、自分がつくってみたいお菓子を考えたりして、物づくりをする人たちの思いにもふれました。学習の最後には、おいしいお土産もいただき、大満足の出前授業になりました。