ブログ

図工「にじんで広がる色の世界」(3ー1)

3年生の図工は「にじんで広がる色の世界」を進めています。

画用紙に白いクレヨンで下書きをして、クレヨンで囲まれた部分に水を垂らします。

そこに複数の色の絵の具を垂らすことで、絵の具が水と交じり合い、にじんでいく画法を学習しています。

子ども達はにじみの画法を覚え、楽しみながら自分の世界観を画用紙に描いていました花丸

どんな作品になるのか楽しみです笑う