158691access

学校所在地

〒328-0016
栃木市入舟町13-3
TEL:0282-22-4300
FAX:0282-23-7777

          大きな地図で見る
 
栃木市教育ポータルサイト
 

モバイルサイト

お使いの携帯電話で
サイトをご覧いただけます。


http://tm2.tcn.ed.jp/tochigi-chuo/
 

著作権について

栃木市教育ポータルサイト及び栃木市立小中学校ホームページ上に掲載されている文書や画像等のコンテンツの無断使用・転載・引用を禁じます。
栃木市教育ポータルサイト及び栃木市立小中学校ホームページ上における文書・画像等コンテンツの著作権は、栃木市教育委員会及び栃木市立小中学校に帰属します。
一部の画像等の著作権は、撮影者や画像提供者などの原著作者が所有します。
 

学校ニュース

学校ニュース
12345
2018/02/23new

喫煙防止教室

Tweet ThisSend to Facebook | by 栃木中央小管理者
 本日の5時間目、4年生を対象に「喫煙防止教室」を実施しました。講師は、県立ガンセンター呼吸器内科医長の、神山由香理先生です。神山先生は、ガンセンター内にある「禁煙サポート」外来の相談担当もしており、今回のように学校に出向いての防止教室も、年間70校ほど実施しているそうです。

   
   県立ガンセンターの神山先生

 たばこを吸う人と吸わない人の、色々な部分での違いを分かりやすくお話しいただき、たばこがいかに健康に害をもたらすか、丁寧に説明してくださいました。
          
手のぬくもりで分かる喫煙の影響      衝撃的な写真            こんなものが肺に

 自分が喫煙していなくても、受動喫煙の恐ろしさについてもお話しいただきました。合言葉は「たばこは毒ガス!」

 神山先生の巧みな話に、子どもたちも真剣に聞き入っていました。   これを機に、たばこに限らず、自分の心身の健康への関心を高め、健康や安全に対し望ましい行動が取れるようになってほしいと思います。
16:14 | 投票する | 投票数(4)
2018/02/22new

学校ボランティア感謝の会

Tweet ThisSend to Facebook | by 栃木中央小管理者
 今日の1校時目、学校支援ボランティアの皆様をお招きし、感謝の会を開きました。
 本校は、本当に様々な場面で、たくさんの地域の皆様にボランティアとして御協力いただいています。今日は、なかよし委員会の運営により、全員で感謝の気持ちを表すことができました。

  たくさんのボランティアの皆様に御参加いただきました。

  
     映像で、これまでの活動の様子を振り返りました。

   
  児童代表お礼のことば      歌のプレゼント「ビリーブ」      手紙と鉢花贈呈

 ボランティアの皆様の御協力で、子どもたちの学習が安全に実施でき、深い学びにもつながりました。これからも、地域と共にある学校づくりを進めていきたいと思います。
10:05 | 投票する | 投票数(9)
2018/02/21new

6年生に感謝する会パート②

Tweet ThisSend to Facebook | by 栃木中央小管理者
 午前中は集会がありましたが、給食も「なかよしランチ」で6年生との思い出づくりです。
   みんなで楽しく給食

 昼休みも、今日はロング昼休み。なかよし班で最後の「なかよし班遊び」をしました。
     

     
 各班ごとに遊びを工夫して、楽しく仲良く、6年生との触れ合いを深め、思い出を一つ増やしました。
 6年生には、中央小学校での思い出を胸に、また、学びを生かし、中学校でも自分のよさをおおいに発揮してほしいと思います。
14:35 | 投票する | 投票数(20)
2018/02/21new

6年生に感謝する会パート①

Tweet ThisSend to Facebook | by 栃木中央小管理者
 本日、児童会主催による「6年生に感謝する会」が開かれました。在校生がこれまでお世話になった6年生に感謝の気持ちを表すとともに、伝統を受け継ぎよりよい学校づくりの決意を新たにする会です。
    
   1年生と手をつなぎながら6年生入場

 児童代表あいさつの後は、6年生との楽しいゲームです。
    
    ゲームは「6年生と一緒に遊ぼう~宝探しげーむ~」
 「あ」「り」「が」「と」「う」とそれぞれ書かれたハートのカードが、室内のいろいろなところに隠してあります。それを6年生に見つけてもらうゲームです。

    
 5枚のハートを見付けると、それらをメッセージカードに貼り、花束とともに6年生に手渡しました。
  カードには素適なメッセージが

 二つ目のゲームは、「想い出〇×クイズ」
 6年生のいろいろな一面が分かり楽しく参加できました。

 ゲームの後は、各学年から6年生への感謝のメッセージです。
   


  
  各学年とも、趣向を凝らした呼びかけや音楽で、感謝の気持ちを表すことができ、感動的でした。
  6年生からもお礼と激励のメッセージ

 
  最後は在校生全員に見送られ、体育館を退場しました。

 
 今回の企画を運営した5年生、しっかり役割を果たし頼もしかったです。
14:13 | 投票する | 投票数(21)
2018/02/20new

薬物乱用防止教室

Tweet ThisSend to Facebook | by 栃木中央小管理者
 本日5校時目、6年生を対象に「薬物乱用防止教室」を開催しました。講師に横浜税関から3名、宇都宮出張所から2名、計5名の方をお招きし、税関での取り締まりの様子や薬物の危険性、麻薬探知犬の働きなどについて話をお聞きしました。

      
       講師の皆さん        わざわざ横浜からお越しいただきました

  
 税関での仕事の大切さ、薬物の恐ろしさについてお話しいただき、子どもたちも真剣に聞き入りました。
 そして、いよいよ麻薬探知犬の登場です。
  
 代表の児童が、複数の箱の中から一つだけ選び、薬物のにおいを付けた箱と交換します。(右から3番目がにおい付きの箱)
   探知犬にあっさりと見破られました。

   いろいろと教えていただきありがとうございました。

 これから先、いつどんな場所で危険な薬物と遭遇するかもしれません。そんなとき、「薬物、ダメ。ゼッタイ」を合言葉に、誘惑に負けない強い心と、悪い誘いを断る勇気をもって生活できるようにしたいものです。
15:26 | 投票する | 投票数(24) | 6年生
2018/02/16

そろばんボランティア

Tweet ThisSend to Facebook | by 栃木中央小管理者
 2月13日(火)、15日(木)、16日(金)の3日間、3年生の算数の時間に、珠算ボランティア協会から延べ4名の先生に来ていただき、そろばんの授業のお手伝いをしていただきました。
     
 初めてそろばんに触れる児童もおり、みんな興味津々です。丁寧に教えていただき、そろばんの使い方を習いました。
     
 いよいよ読み上げ算に挑戦。真剣にそろばんに向き合います。答え合わせでは、みんな「ごめいさん。」の声が響きわたりました。
 3時間の授業でしたが、ずいぶんとそろばんの扱いに慣れ、何より楽しく学習することができました。
13:23 | 投票する | 投票数(15) | 3年生
2018/02/16

最後の音楽集会

Tweet ThisSend to Facebook | by 栃木中央小管理者
 今朝、本年度最後の音楽集会がありました。1年生の可愛らしい歌や楽器の演奏を聞いたあと、全員で「ビリーブ」を歌いました。
   
 1年生の発表、大きな口をあけて、上手に歌を歌いました。カスタネットやトライアングル、タンバリンなど楽器の演奏も、歌に合わせてリズムよく演奏できるようになっています。1年間の成長を感じます。

     
         最後はみんなで「ビリーブ」の合唱

 今年度は、8回の音楽集会がありました。各学年や合唱部の発表、和太鼓演奏に触れ、音楽の素晴らしさを感じるひとときを過ごすことができました。
09:10 | 投票する | 投票数(11)
2018/02/14

救急救命法講習

Tweet ThisSend to Facebook | by 栃木中央小管理者
 本日5校時、日本赤十字社栃木県支部から2名の講師の方をお招きし、5年生を対象に救急救命法の講習会を実施しました。
    
 DVDを見たり、講師の先生のお話をお聞きしたりして、「胸部圧迫」や「AEDの使い方」などを学びました。 
    
 
 胸部圧迫による心臓マッサージは、キットを使って実際にやってみました。
 1分間に100回を目安にやったつもりでも、知らず知らずのうちにリズムが速くなってしまいます。
 救急車が到着するまでの時間は約8分程度だそうですが、このマッサージをその間ずっと続けなければなりません。
  
 一人ではとても疲れてしまいます。疲れたら交代する方法も教えていただきました。

    
 AEDについても、練習用のものを使い、実際の音声指示に従いAED使用のシミュレーションをしました。

 たいへん密度の濃い講習で、子どもたちも真剣に取り組んでいました。胸部圧迫の練習を頑張った子は、次の日筋肉痛になったかもしれませんね。
 いざという時、子どものできることは限られているかもしれませんが、少なくとも「大声で大人の助けを呼ぶこと」「救急車の要請やAEDをお願いすること」はできると思います。その場にいる一人一人が、自分のできることをして命と向き合うことが大切ですね。
15:20 | 投票する | 投票数(14)
2018/02/14

交通指導員さん感謝会

Tweet ThisSend to Facebook | by 栃木中央小管理者
 本日、朝の活動の時間に「交通指導員さんに感謝する会」を開催しました。本校は7名の指導員さんにお世話になっています。交通指導員の皆さんには、雨や雪の日も、夏の暑い日も、毎日子どもたちの安全を見守っていただいています。

   指導員さんにインタビュー

 今日は、そんな指導員さんに感謝の気持ちを表そうと、児童会が中心となって企画しました。当日は、5名の方に御参加いただきましたが、指導員さんへのインタビューの中で、「毎朝明るい笑顔で、元気にあいさつしてくれるのが嬉しい。」「信号が青でも、自分で確かめて安全に横断してほしい。」などのお話がありました。
     
   児童代表「お礼の言葉」         花束のプレゼント

 
 感謝の気持ちを込めてお礼の言葉を述べたり、花束のプレゼントをしたりしましたが、毎日元気なあいさつを響かせながら、安全に登校し、勉強や運動を頑張り、友だちと仲良く生活することが何よりの感謝になりますね。
15:12 | 投票する | 投票数(14)
2018/02/13

中央小発表会

Tweet ThisSend to Facebook | by 栃木中央小管理者
 先週の7日(水)~9日(金)までの3日間にわたり、低・中・高学年ごとに、中央小発表会を開催しました。各学年・学級とも、総合的な学習の時間や国語、算数、体育などで学習した内容から、「本校ならではの取組」を中心に、保護者の皆様に見ていただきました。
2月7日(水):高学年
     
  5年生の発表の様子  凝った演出も見ものです


    6年生の発表:定番の詩の群読

     
  山本有三先生の人生や作品から学んだこと

2月8日(木):中学年
     
  3年生の発表の様子  地域について調べました


     
  4年生:福祉について 車椅子体験やパラリンピック

2月9日(金):低学年・特別支援
     
  1年生:朗読劇「くじらぐも」「おおきなかぶ」


     
  2年生:体育[マット運動]        かけ算九九


     
  特別支援:自分の得意なこと授業で習った内容の発表

 どの学年も、クラスに分かれる前に全体発表として、詩の群読や合奏・合唱など工夫を凝らした発表をしました。この日まで、一生懸命練習した成果とこれまでの学びの様子を、しっかりと伝えることができました。
09:50 | 投票する | 投票数(15)
12345